Menu

利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、ティフォン株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するすべてのサービス(以下、アプリ又はウェブサイトを問わず「本サービス」といいます。)の利用に関する共通の条件を、本サービスを利用するお客様(以下「お客様」といいます。)と当社の間で定めるものです。

第1条 本規約への同意

1. お客様は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。

2. お客様は、本サービスを実際に利用することによって本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。なお、本サービスを複数名のお客様でご利用する場合、そのうち一人でも本規約に同意し又は本サービスを実際に利用したときは、全員が本規約に同意したものとみなされます。

3. 未成年者は、法定代理人の同意を得た上で本サービスを利用するものとします。

4. 本サービスにおいてガイドライン、個別利用契約等、本規約とは別に定め(以下、その名称を問わず「個別利用契約等」といいます。)がある場合、お客様は、本規約のほか個別利用契約等の定めにも従って本サービスを利用しなければなりません。個別利用契約等において、本規約と異なる定めをした場合には、個別利用契約等の定めが本規約の定めに優先して適用されるものとします。

第2条 規約の変更

1. 当社は、あらかじめお客様の承諾を得ることなく、いつでも本規約の内容を変更することができるものとします。

2. 当社が本規約の内容を変更した場合には、変更後の本規約を本サービスに掲載するものとします。変更後の本規約の掲載以降は、変更後の本規約が適用されます。なお、お客様が変更後の本規約の掲載以降に本サービスを利用した場合には、変更後の本規約に同意したものとみなされます。なお、変更内容についてお客様に個別に通知することはありません。お客様は、本サービスの利用の都度、本規約を確認するものとします。

第3条 本サービス

1. お客様は本サービスを、本サービスが予定している利用態様を超えて利用することはできません。

2. 当社は、お客様情報及びお客様が本サービスにおいて作成した情報(以下、併せて「お客様コンテンツ」といいます。)を保存・バックアップする義務を負いません。必要な情報はお客様自身で保存してください。なお、お客様コンテンツが棄損・滅失等したとしても当社は一切の責任を負いません。

3. 当社は、お客様が本サービスの利用に際して法令又は本規約に違反し、あるいは違反するおそれがあると認めた場合、その他の業務上の必要がある場合、あらかじめお客様に通知することなく、本サービスの利用を制限することができます。

4. 当社は、本サービスに関する業務の一部又はすべてを第三者に委託することが出来るものとします。

5. 本サービスはお客様の責任で利用するものとします。本サービスの利用中に、動悸、息切れ、めまい、吐き気等の異変を感じた場合、直ちに利用を中断してください。なお、当社は、お客様による本サービスの利用による体調の変化について一切の責任を負いません。

6. お客様は、他のお客様に配慮して本サービスを利用するものとします。なお、当社は、お客様と他のお客様とのトラブル等に関して一切の責任を負いません。

第4条 情報の利用

1. お客様は、当社が、お客様による本サービスの利用状況の情報及びお客様コンテンツを、本サービスの提供、改善、広報及び当社の新サービスの検討等のために無償で自由に利用することを許諾するものとします。

2. お客様が、当社に対して方法を問わず提供するご意見、ご要望、アイデア等(以下「ご意見等」といいます。)の権利は当社に帰属するものとし、当社が無償かつ無制限に利用できるものとします。当社に対して何らかの支払いを期待している場合、又はお客様の権利を主張する場合は、ご意見等を提供しないでください。

第5条 プライバシー

1. 当社はお客様のプライバシーを尊重し、お客様のプライバシー情報及び個人情報を取得した場合、当社の「プライバシーポリシー」に従って適切に取り扱います。

2. 当社の提携先企業や広告主企業のウェブサイト等は当社とは別個のプライバシーポリシーを設けています。当社はこれらの規約及び活動に対して、いかなる義務や責任も負っておりません。

第6条 サービスの変更・追加・廃止

当社は、理由の如何を問わず、お客様に事前に通知することなく、本サービス及び提携するサービスの全部又は一部を変更、追加、中止又は廃止することができるものとし、これによりお客様又は第三者に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負いません。

第7条 知的財産権

本サービスに関する知的財産権はすべて当社及び正当な権利者たる第三者に帰属し、お客様に権利が移転することは一切ありません。なお、お客様には本規約に従った本サービスの非独占的な利用権のみが付与されます。

第8条 権利義務の譲渡禁止

お客様は、当社による事前の承諾なしに、本規約に基づく一切の権利又は義務について、第三者への譲渡、承継、質入その他一切の処分をしてはならないものとします。

第9条 禁止行為

1. お客様は、本サービスの利用及びお客様コンテンツの利用に当たり、以下の行為を行ってはならないものとします。

  •  当社又は第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
  •  当社又は第三者の名誉、信用、プライバシー等を侵害する行為
  •  犯罪行為、犯罪的行為又はそれらに結びつく行為
  •  事実に反する情報を提供する行為(他人に成りすます行為も当然含みます。)
  •  青少年の性的感情を著しく刺激する等、その健全な育成を阻害し、又はその虞がある行為
  •  政治活動、宗教活動を目的とした行為
  •  本サービスを改変し、又はリバースエンジニアリングその他これらに類する行為
  •  本サービスの全部又は一部を、有償、無償を問わず、公衆送信、頒布、譲渡、貸与、再使用許諾その他の利用をする行為
  •  本サービスの全部又は一部を複製、翻案する行為
  •  本サービスのサーバに対して、コンピュータウィルス等の有害なプログラムを配信する行為
  •  本サービスの運営を妨げたり、信用を傷つけたりする行為
  •  当社がお客様又はお客様のサービスに推奨を与える又は後援していると、当社に無断で示唆する行為
  •  当社又は第三者に対する迷惑行為
  •  第三者のために本サービスを利用する行為その他自己利用以外の目的で本サービスを利用する行為
  •  公序良俗に反する行為
  •  その他、法令に違反する行為又は法令に違反するおそれのある行為
  •  その他、当社が不適切であると判断する行為

2. お客様により、前項各号に該当する行為がなされた場合、当社は、お客様に対して、本サービスの利用の停止その他当社が適切と判断する措置(以下、「利用停止措置等」といいます。)をとることができるものとします。なお、利用停止措置等は、当社の判断に基づき行うことができるものとし、当社は、利用停止措置等を行った理由について、開示する義務を負いません。また、利用停止措置等に起因して生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

第10条 免責

1. お客様は、お客様ご自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。お客様が本サービスを利用することにより当社が損害を負った場合は、お客様は当該損害(合理的な金額の弁護士費用を含みます。)を賠償するものとします。

2. 当社は、本サービス又は本サービスが提携するサービスの変更、提供中止、停止、故障等により、損害が生じたとしても、これについて一切の責任を負わないものとします。

3. お客様は、本サービス又は本サービスが提携するサービスにおいて、下記の事情により一定期間、利用が停止される場合があることをあらかじめ承諾し、本サービス又は本サービスが提携するサービスの停止による損害の補償等を当社に請求しないこととします。

  •  本サービス又は本サービスが提携するサービスのサーバ、ソフトウェア等の点検、修理、補修等のための停止
  •  コンピュータ、通信回線等の事故による停止
  •  その他、やむをえない事情による停止

4. 本サービスを通じて、お客様が提供する情報については、すべてお客様の責任のもとで発信されるものとし、その完全性、正確性、確実性、有効性、安全性等につき、当社は一切の責任を負いません。また、本サービスからリンクされているサイトの情報についての責任、あるいはその内容から発生するあらゆる問題について当社は一切の責任を負いません。

5. 当社は、本サービス又は本サービスが提携するサービスを通じてお客様が得る情報については、その完全性、正確性、確実性、有効性、安全性等につき、一切の保証をいたしません。また、それによるお客様の損害についても一切の損害賠償責任を負いません。

6. 当社が提供するサービス又は本サービスが提携するサービスにおいてお客様に生じた損害、お客様と第三者とのトラブル、その他の事項に対して、当社はいかなる責任を負わず、補償を行いません。

7. 本サービスの提供を受けるために必要な機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等は、お客様の費用と責任において準備し維持するものとします。当社は、本サービスがあらゆる機器等に適合することを保証するものではなく、機器等の準備、設置、操作に関し、一切関与せず、お客様に対するサポートも行いません

第11条 分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効と判断された場合であっても、本規約の残りの部分は継続して有効に存続するものとします。

第12条 言語

本規約は日本語を正文とします。本規約の翻訳版と日本語版に相違がある場合は、日本語版が優先されるものとします。

第13条 準拠法、管轄裁判所

本規約は、法の抵触に関するルールを排除して、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合には、訴額に応じ、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

2019年11月1日 制定・施行